世にも不思議な のり弁当の話・・・

こんにちは、エクセル使いこなし隊 隊長の吉井良平です。

 

みなさんは、不思議な体験をされたことはありますか?

 

今回は、私の不思議な体験を紹介します・・・

 

ある日の出来事

 

あれは、夏のある日・・・確か、ワールドカップをやっていた頃なので、2006年の夏だったでしょう。

 

その日は、午後からガッツリと気合を入れて資料を作るつもりで、昼食は会社近くのコンビニで「とんかつ弁当」にしました。

昼時のオフィス街のコンビニは、弁当を買うお客さんでごった返しの状態です。

 

そこへ、同じ部署のWさん(通称ナベちゃん)がやってきて、同じように弁当を購入していました。職制上、私の部下にあたり、例えていうなら「あたしンち」のお母さんが、若くなった風貌でしょうか・・・

 

レジで精算を済ませ、とんかつ弁当が温められる順番を待っていると、

 

「とんかつ弁当のお客様~」

 

よしよし、俺、俺・・・と思って取りに行こうとすると、そこへサッと機敏な動きでナベちゃんが現れ、僕のとんかつ弁当を取って行ってしまいました。

 

「あー、俺のとんかつ弁当!!」

 

と思いましたが、そこでナベちゃんを呼び止めるのも大人げないと思い、「ナベちゃんも、今日はとんかつなんだな」と、次のとんかつ弁当が温まるのを待っていました。

 

が・・・これがなかなか出てこないのです。

からあげ弁当、幕の内弁当・・・ときて、そろそろかな、と思っていると、

 

「のり弁当のお客様~」

いやいや、俺はのり弁じゃないよ。

 

 

「のり弁当のお客様~」

いやいや、俺はのり弁じゃないんだってば。

 

 

「のり弁当のお客様~」

オ、オレ???

 

 

・・・順番からすると、こんなに待っているのは私しかいないので、なんだか釈然としないまま、のり弁当を受け取りました。。。

 

 

オフィスに戻ると、ナベちゃんがネットを見ながら、俺のとんかつ弁当 を食べています。

 

できるだけ何気ないふりをよそおい、

 

「ナベちゃん、今日はとんかつ?」

 

と聞くと、

 

「あ、ハイ」

 

と、そっけなく言われてしまい、不思議な気持ちでのり弁を食しました。。。

 

 

 

あの時、私は確かにとんかつ弁当を選んだはずなのです!

なぜ、私はのり弁当を食べなければいけなかったのでしょうか!!!

 

私がとんかつ弁当を持っていったのは幻だったのでしょうか・・・?

 

今回は、私の不思議な体験を紹介しました。

2 件のコメント

  • こんばんは!マンダラートをググっていたら、こちらのサイトに当たりました。
    ずっとマンダラ手帳が欲しくて、松なんとかさんのが購入できるようでしたが、偽物かしらん??私の知っているのは今泉さんだし。。
    松〇さんの手帳見たけど、やっぱいまいちで。そんな時に素牛さんのとってもシンプルでさっそくダウンロードさせてもらいました。
    いま、内部監査員になってるもんですから、力量シートに進捗表に、これめっちゃいいですね!☆
    世代的にも同じなので、音楽の話に、主人が交通事故で部分麻酔で膝手術したので、なんか共通話題に「そうそう」とうなづき、あと笑ったのはこののり弁の話。笑
    後でFBでフォローさせてもらいたいと思っています。ありがとうございました。

    • 大坪様

      コメントいただきありがとうございます^^

      同世代ということで、いろいろ共通の話題もありそうですね!

      エクセルの方は、もうだいたい作りたいフォーマットは作ったのですが、何かご希望があれば遠慮なくご連絡くださいね。

      ブログのネタにしますので^^

      たまにはこういった脱力系の記事も書きたいと思ってます!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    昭和48年広島県生まれ。現在も広島に住んでいます。 趣味は音楽鑑賞(邦楽、洋楽問わず、クラシック、童謡も)、マンガです。エクセルを効率的に使う方法を紹介して、あなたのお役に立ちたいと思っています。