【ブログ運営】試行錯誤を続けた2016年を振り返りつつ、2017年の抱負を書いてみます!

こんにちは、「仕事を楽に回そう」デスクワークラボの吉井良平です。

 

2016年も終わり、2017年が始まりますね!

僕はあまり過去を振り返らないことを主義にしていて、こういった記事を書くつもりもなかったのですが、ブログ仲間のハシケンさんに触発されて、一年を振り返る記事を書いてみることにしました。

こうして思い返すと、試行錯誤の連続・・・という感じがしますが、少しずつ良い方向に向かっていることは事実です。

参考になるかどうかは分かりませんが、お時間のある方は読んでみてくださいね^^

2016年開始時の状況

 

2016年の最初は、まだこのブログの影も形も無い状況でした。

もともと2015年の4月に会社を辞めて、「40歳を過ぎたので何か新しいことをしたい!」と思っていたのです。

「時間もあるので、これまでにやったことが無いことをしよう」ということで、元々歴史が趣味だったので「昔の新聞でも読んでみよう、昔と言ってもとりとめがないから、とりあえず100年前」と、図書館で昔の新聞を読んでみたら・・・

これがめちゃくちゃに面白くて、まずはこの世界を紹介しようと思って「百年前新聞」というブログを立ち上げたのが2015年の7月。

この時は、本当に一大メディアになると思っていたので、ブログも業者さんに頼んで約40万円かけて作ってもらいました。

吉井
今から考えると、この40万円はもったいなかった・・・

WordPressで、こじんまり始めれば良かったですが、これも勉強代です^^

 

実際にこの百年前新聞を始めてみると、自分としてはすごく面白いのですが、アクセスが全く伸びないのです。

吉井
今から考えると、「そもそもほとんどの人が知らないことなんだから、検索する人がいない」という、全く当たり前のことなんですけど・・・

しかも継続して読まないと流れが分からないので、一記事読んだだけでは何のことやらです^^

それで、アクセスアップの方法を知るために、BMSというブログコミュニティに入ったのが2015年の11月頃で、「このままやってたら、アクセスも伸びないし、マネタイズもできないなぁ」と、ようやく気づき始めたのが2016年の最初の頃でした。

 

1月末:新しくサイトを作った

 

2016年が始まった際に、「3月までに月間1万PVに届かなかったら、百年前新聞はやめよう」と思い、1月はこれまでにやってなかった解説記事を作ったり、いろいろテストをしてみました。

さすがに解説記事などを作ると、熱烈な読者さんも現れたのですが、1月を終わった時点でまだ月間3,000PVにも届いていなかったので、こりゃ無理だなぁ、とさすがに自覚します。

で、百年前新聞の方は見切りをつけて、じゃあ何をしようかということで、まずは資格に関するサイトにしました。

このサイトのURLが、kantan-shikaku になっているのは、その時の名残です。

「基本的なことを知らずに仕事をしている人が多すぎる」というのが、僕が会社で働いている時に常々思っていたことで、じゃあそれなら一番初歩の資格に関するサイトを作ってみよう、というのが動機です。

吉井
かなり上から目線ですけど。

と言いながら、自分もSEOとか全く分からずにブログを始めているのです^^

 

それでまずは販売士3級の講座から始めて、1ヶ月ぐらいマジメに更新したのですが、今度は自分が面白くないので、ブログの更新が苦行になってしまいました。

結構まじめに書いた記事が多いので、今でもその頃の記事がよくコピペされているんですが(CCCというプラグインで分かります)、自分が面白くないとやっぱり続きませんね。

 

3月中旬:エクセルのサイトにした

 

「人のために役立つ内容で、なおかつ自分も楽しめるものって何だろう?」と考えてみると、そういえば自分がエクセルが得意だったことを思い出しました。

全社で使うファイルを作ったり、新入社員のエクセル研修をしたり、実務の経験も豊富です。

マクロを使って、1日がかりの仕事を数分で終わらせるようなプログラムを作るのも、実は大好きなのです。

マクロを作るのも好きなんですが、実際に使ってもらった時に、喜んでもらうのが嬉しいんですよね^^

 

なので、3月中旬に「創作エクセル工房 素牛庵」というサイト名にして、エクセルを中心とした記事構成にしました。

「創作」というのは、人まねをせずにオリジナリティを出したいという思い

「工房」は、職人かたぎで質の高いものを作るという思い

「庵」というのは、広島の片田舎でひっそりとやっているので、そのままです^^

吉井
素牛というのは、百年前新聞の名残で、夏目「漱石」や、森「鴎外」みたいな、昔風のペンネームです。その頃はまだ、百年前新聞をひきずっていたんですね。

さすがに仕事を辞めて1年も経っているので、そろそろ真面目にマネタイズも考えていかないといけないということで、SEO的に正しい記事作りも心がけました。

アクセス数という意味ではそれなりに成果が出て、何回かバズも経験しました。

SEOはとても大事で、しっかりやるとやっぱり成果が出てきます!

PV数推移

急激に伸びている部分がバズです。さすがに年末は、エクセルの検索をしている人は少ない^^

 

11月:デスクワークラボに名称変更

 

PVの方は順調に伸びていっていたのですが、エクセルのレッスンとかファイル作成の依頼が比例して伸びていかないことが気になっていました。

僕の最初の頃の見込みだと、1日1,000PVを超えたらそれなりのマネタイズができるかな、と思っていたのですが、「全くそんなことはありませんでした」

もちろん、ブログで取り上げるテーマ(主な内容)にもよるでしょうが、PVが増えてもうまく自分のサービスにつなげていかないと、ほとんどマネタイズには役立たないのです。

これも、1日1,000PVをコンスタントに超えるようになってから気づいたという^^

吉井
頭では分かってたつもりなんですが、何事も自分が直面してみないと気づかないものですね~

 

もっと自分のサービスの幅を広げていかないといけないと思い、「質問を待ってサービスのネタを作っててはいけない。自分から取りに行くことも大事」ということで、10月に地元の商工会議所に登録しました。

実際のユーザーと、リアルに繋がる機会を持とうとした訳です。

 

いざ商工会議所に登録して、いろいろ名刺交換をしていると、「素牛庵」に関していろいろ説明するのが面倒になったこと、エクセルというよりもっと広い切り口が必要だな、と感じたこともあり、ブログのタイトルを「デスクワークラボ」に名称変更をしました。

 

いざ名称変更をしてみると、それまでメルマガ登録が週に1~2件程度だったのが、毎日1~2件程度に急増しました。

やっぱり「素牛」というタイトルが怪しかったのか!と目からウロコが落ちた思いでしたが、まぁとにかく良い方向に影響が出ました^^

吉井
ブログのタイトルって、とても大事です!

商工会議所を通じて知り合った人からの依頼で顧客管理ファイルを作ったのですが、これもブログ記事にして公開したらすぐに数件の注文が来たので、「こういう風にニーズを集めて、ブログの記事にしていって、それをサービスにしていけば良いんだな」というのも、なんだか分かったような気がします。

 

まぁそんなこんなで、いろいろ試行錯誤(迷走?)しながらですが、2016年も終わりです。

おかげさまで12月は過去最高の収入を上げることができて、いろいろありましたが「終わりよければすべて良し」かな、と思っています^^

 

2017年の抱負

 

月間50万PV

PVを増やしてもあまり意味が無いと言いながら、ブログも数量的な目標が無いと続けられないので、数値目標を掲げます。

なんだかんだブログを続けていられるのは、こうやって記事を書いていくのは好きなので、どんなに忙しくなっても続けたいというところもあるのです。

11月から始めた無料オンライン動画教室も、何人かメルマガに登録していただいた方が現れたので、もっとレッスンが増えたらもっと登録してくれる方も増えるかな、という目算もあります。

1日100PVの記事が100本あったら、それで1日1万PVですもんね。

残りの20万PVは、今の6万PVから考えると、ちゃんと記事を書いていれば手が届く数字・・・と思いますが、さてどうでしょう??

 

「ブログを書くことは学ぶこと」と感じることはたくさんあって、ブログを書くことでエクセルだったり、Googleスプレッドシートだったり、この1年でだいぶスキルが上がった面もあります。

自分のスキルを磨く意味でも、ニーズを拾ってきて、ブログを週に1~2件でも良いので続けていきたいと思います。

 

ありがとうと言ってもらえる人を増やすこと

 

PVや収入というのはあくまで指標であって、「吉井さんのブログを読んで、スッキリ分かりました!」とか、「作ってもらったエクセルファイルで、仕事がだいぶ楽になりました!」とか、言っていただける機会を、もっともっと増やしたいと思います。

お金とかPVは、喜んでいただいた分の対価ですもんね。

先ほどの無料オンライン動画教室も、パソコンスクールやDVD教材よりも質が高いものにしていきます。

吉井
実はブログではテキストベースで、お金を払っていただいた方には動画で・・・ということも考えていたのですが、そういう狭い考えは捨てて、2017年は惜しみなく動画を公開していくつもりです。

やっぱりエクセルって絵やホームページみたいに目で見えるものじゃないので、動画にして目で見えるものにしないといけない、というところもありますけど^^

 

2017年も今年のように試行錯誤して全く違う結果に終わってる可能性も否めませんが、ともかくも頑張っていく所存ですので、2017年もよろしくお願い申し上げます!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

昭和48年広島県生まれ。現在も広島に住んでいます。 趣味は音楽鑑賞(邦楽、洋楽問わず、クラシック、童謡も)、マンガです。エクセルを効率的に使う方法を紹介して、あなたのお役に立ちたいと思っています。