超個人的な歌のランキングベスト100!(40代男子 前編)

こんにちは、エクセル使いこなし隊 隊長の吉井良平です。って、今回はエクセル全然関係ないですけど!

 

先日、「日本に影響を与えた曲」BEST100、というMステの特番は史上最低の10時間特番、音楽への敬意ゼロ番組というブログ記事を読んで、なかなか面白く拝見しました。

まぁ「歌は世につれ、世は歌につれ」という言葉もあるように、世代ごとに思い入れのある曲はあるもので、テレビ番組的に浅く広くしたらあぁなっちゃうんですよ、と思いますが、そこまで熱く語れるというのはうらやましいところもあります^^

 

読んでたら「自分に影響を与えた100曲」というのを選んでみたくなったので、ちょっと作ってみました。洋楽を入れるとキリがないので、邦楽で1アーティスト1曲に絞っています。

とは言っても企画倒れで、影響を与えた曲は100曲もないので、ただ単に好きだったり、ちょっとした思い出がある曲だったりしますが、ともあれ公開してみます。

本当に企画倒れで、しかも最初の50曲で力尽きてしまいましたが・・・

アマゾンプライムで聴けるものもあるので、ある分は一応リンク貼っておきますね~

目次

100~81位

 

 

100位:バトルフィーバーJ (戦隊もの)

今も続く戦隊ものの、1979年版「バトルフィーバーJ」の主題歌です。

戦隊ものから一曲入れておこうと思って、ジャッカ―電撃態と迷いましたが、インパクトの強さでこちら。

途中で、「バトルフランス、ウィ!」っていうところがいいのです。

 

99位:愛どうじゃ、恋どうじゃ (研ナオコ)

歌詞が面白いのです。

酔っぱらって夜の街をさまよったとき、思い出して入った場末のスナックで歌ったら非常にウケた思い出。

 

98位:はいからさんが通る (南野陽子)

えー、昔ファンだったというだけです。「吐息でネット」とどちらにしようか迷いましたが、それはまさにどちらでも良い問題です。

まぁでも、音程はずれてないんだけど、決して上手くはないという、アイドル歌謡としてちょうど良いところにあると思います。

 

97位:ハイスクールララバイ (イモ金トリオ)

96位:うなずきマーチ (うなずきトリオ)

欽ちゃんシリーズから一曲と、ひょうきん族から一曲ずつ。

うなずきトリオは、地元の祭りに営業で来たことがあって、小学生の時に肩車までしてもらって見ましたよ~

 

95位:ヤットデタマンの歌 (エンディング)

タイムボカンシリーズから一曲。

イタダキマンのオープニングでも良かったんですけど^^

タンスの後ろの5円玉、やっと出た出た出たマ~ン

これ、小学生の時はゲラゲラ笑いました^^

 

94位:愛が止まらない (Wink)

これは高校生の時に、何かの余興でクラスのアイドル的存在の子がやってて、とてもかわいかったのを覚えてます^^

青春ですね~

 

93位:少年ケニヤ (渡辺典子)

この曲は何だか不思議な魅力があるんですよね~

この影響かどうかわかりませんが、私の初海外はケニアです。

 

92位:イムジン河 (フォーククルセイダーズ)

映画「パッチギ」に出てて、しばらくずっと聴いてました。

「悲しくてやりきれない」も良い曲です。

 

89位:ロンリーバタフライ(レベッカ)
90位:浪漫飛行(米米クラブ)
91位:ランナー(爆風スランプ)

この辺は、高校生の頃によく聞いたり、歌ったりしていた曲です。

レベッカはちょっと背伸びして聴いてましたが、今でもたまに聴くといいですね~ NOKKOの声がええです。

 

88位:WAKUWAKUさせて(中山美穂)

中山美穂は、もうプロデュースが完璧という印象があって、「C」なんかもギリギリの線を狙った上手い曲だし、「ツいてるね、ノってるね」なんかも本当いいところ狙ってると思います。

この曲は、会社員時代に開発部の人と飲みに行って「もっとワクワクする商品を作ってください」ということでカラオケで歌ってみて、完全に空回りした思い出があります^^

 

85位:シャワーな気分(田原俊彦)
86位:けじめなさい(近藤真彦)
87位:君だけに(少年隊)

これも80年代アイドル歌謡です。

シャワーな気分は、子どもながらに「何だこの曲??」と思った一曲。「シャワーしたいね、素直な気持ちでさ!」って、今でも分かりません??

「けじめなさい」は、久々のマッチのヒット曲で、クラスの女の子が踊ってたなぁ。

「君だけに」は、オープニングの指を鳴らすヤツが流行りました。「仮面舞踏会」もいい曲です。

 

84位:サマーヌード(真心ブラザース)

20代男子としてハマった曲。

まぁ僕はこんなおしゃれな恋愛してないですけどね・・・

 

83位:愛のメモリー(松崎しげる)

これも、ウケるかと思ってカラオケで熱唱したら、ダダすべりした曲。まぁ知らないですよねぇ・・・

 

82位:すっとばす(ウルフルズ)

レッツラゴー!

 

81位:今日まで、そして明日から(吉田拓郎)

ハイ、その通りです。

 

80位~61位

っていうか、順番は適当なんですけどね!

 

80位:恋するニワトリ(谷山浩子)

小学生の時に、NHKの「みんなのうた」で聴いた歌です。

歌詞の内容はちょっとシュールなんですが、可愛らしくてとても良い曲。

NHKはデジタルアーカイブを公開して欲しいなぁ。公共放送なんだから。

 

79位:風をあつめて(はっぴいえんど)

この曲は何かのラジオでBGMで流れていて耳に残っていたのですが、曲名が長らく分からなかったのです。で曲名を知った時に「あっそうだったのか、さすが!」と思った曲。

本当、さすがです。

 

76位:ポニーテールとシュシュ(AKB48)
77位:つけまつる(きゃりーぱみゅぱみゅ)
78位:行くぜ!怪盗少女(ももクロ)

この辺はお父さんモードです。

AKBは保育所の出し物、きゃりーぱみゅぱみゅは小学校の運動会のBGM、ももクロは小学校の友達経由で知るに至りました。

娘の成長とシンクロする曲です。

 

72位:赤いスイトピー(松田聖子)
73位:飾りじゃないのよ涙は(中森明菜)
74位:真っ赤な女の子(小泉今日子)
75位:あなたをもっと知りたくて(薬師丸ひろ子)

「あなたをもっと知りたくて」の途中に「もしもし私、誰だか分かる?」っていう部分がありますが、今の若い子は意味が分からないだろうなぁ。。。

書いてると、ベスト100はかなり無謀だったということに気づいて、アイドル歌謡をまとめて紹介してしまいました^^

 

71位:どぉなっちゃんてんだよ(岡村靖幸)

岡村ちゃんは、有り余る才能で輝いていました。YoutubeでPV見ても、本当カッコよい。

最近は復活されているようで、応援しとります!

 

69位:翼の折れたエンジェル(中村あゆみ)
70位:My Revolution(渡辺美里)

中学生時代はラジオをよく聴いていて、その頃に流れてた曲です。

My Revolutionは久々に聴きましたが、いい声ですねぇ。

翼の折れたエンジェルは、公式動画がありました!ハスキーボイスも良いです。

 

68位:タイム・トラベル(原田真二)

地元広島出身ということで広島市民賞か何かもらっていて、この人はどんな曲を書いてたのか聴いてみたら、すごく面白い曲で、おみそれいたしました。

こういう発想の曲ってなかなかありません。

 

67位:愛をとりもどせ!(クリスタルキング)

You は Shock!(笑)

北斗の拳は、本当アニメ化成功しましたよね~

曲も声優さんも、すべてピッタリです。

 

66位:ヤングブラッズ(佐野元春)

佐野元春は友達が好きで、コンサートに一緒に行きましたね~

いい曲がいっぱいありますが、僕はこの曲が一番好きです。

 

65位:ポリリズム(Perfume)

やっぱり地元出身ということで応援してます。出世したなぁ、という感じです^^

 

64位:ラブマシーン(モーニング娘)

20代後半の合コンの思い出です^^

まぁそんなに良い思い出はないですけどね~

 

63位:Poison(HOTEI)

会社でカラオケに行くと、毎回この曲1曲だけを歌う人がいてよく覚えてます。

大人しくてカラオケがあんまり好きじゃない割に、ノリノリの曲(笑)

 

62位:思い出がいっぱい(H2O)

なんというか、とても懐かしい気分になる曲です。

 

61位:渚にまつわるエトセトラ(パフィー)

これは聴いてると、なんか幸せな気分になります。

全然曲とは関係ないですが、「日付に関するエトセトラ」なんて記事も書きました。

「MOTHER」とか、「これが私の生きる道」なんかも良いですね~

 

60位~51位

 

60位:あいつがヒーロー(沖田博之)

キャプテン翼の曲。

「それにつけてもおやつはカ~ル~」って小学生の頃、替え歌を歌ってました^^

 

59位:君をのせて(井上あずみ)

やっぱジブリはこれかな。

・・・というほど、ジブリ作品を見てないのですが、ラピュタは好きです。

 

58位:人として(海援隊)

僕としては、「贈る言葉」よりこちらの方が好きです。

海援隊は、「あんたが大将」とかのコミックソングも良いですよ^^

 

57位:林檎殺人事件(郷ひろみ&樹木希林)

コミックソングのようで奥が深い。

アダムとイブがリンゴを食べてからずっと、男と女の愛のもつれは無くならないんです。

 

 

56位:時の流れにみをまかせ(テレサテン)

歌も当然良いのですが、微妙に怪しい日本語で歌う味があります。

こういうのが良いと思うようになったら、おっさん化してるということでしょうね~

でも好きです。

 

55位:ホテル(島津ゆたか)

まだ新入社員の頃、会社のカラオケで、上司がこういうの好きかと思って歌ってみたのです。

そしたら、本当に不倫をしていたらしく、後で先輩に「あれ、マズいよ~」と怒られた思い出。

その上司からは、「お前にはまだ早い」と言われました^^

 

54位:スマイル(ホフディラン)

ホフディランがデビューした時は衝撃だったというか、ワタナベイビーの声が良いっす。(たまに意味不明なぐらい毒づくところも良い)

ホフディランも20周年ということで、おめでとうございます^^

 

53位:ここだけの話(チャットモンチー)

仕事で徳島に行くことがあって、親戚の方にお会いしてそれが聞き始めです。

東京に染まらず(?)地方感があるところがとても良いですね~

 

52位:雨のち晴れ(ミスチル)

定番のミスチルでございます。

ミスチルは、こういう地味な曲の方が好きです。「ラララ」とか。

20代の頃は、やっぱりよく聴いてしみじみしておりました。

 

51位:ロックンロール県庁所在地(森高千里)

受注センターの仕事をやっている時に、派遣社員さんで地名が怪しい人には、これで覚えてもらってました^^

森高千里も良い曲多いですよね。「私がオバさんになっても」とかは定番ですが、「ハエ男」なんかも好きです。

 

まとめ

 

100曲分書くつもりでしたが、力尽きました・・・

100曲はやっぱり無理がありましたね・・・

でも、いろいろ思い出すと楽しいので、ベスト50ぐらいでやってみると面白いと思います。

ということで、余裕のあるときに残りの50曲も書きます!

 

1 個のコメント

  • 面白かったです^^

    私もやってみたくなりました。

    順位づけは確かに、あまり意味がないというか、どうでもいいところがありますよね。

    私はジャズの名盤ランキングをベスト300までやりましたが、順番はもう適当になりましたねw

    http://enjoyjazzlife.com/post-1026

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    昭和48年広島県生まれ。現在も広島に住んでいます。 趣味は音楽鑑賞(邦楽、洋楽問わず、クラシック、童謡も)、マンガです。エクセルを効率的に使う方法を紹介して、あなたのお役に立ちたいと思っています。