お疲れ様、自分!ブログ100記事のまとめと今後の課題

こんにちは、エクセル使いこなし隊 隊長の吉井良平です。

 

気がついたら、ブログ記事が100記事になっていました。(この記事が101記事目です)

1月27日に「かんたん資格」として始めて、約半年で100記事、ということは、約2日に1記事のペースで更新してきたということですね。

お疲れ様、自分!です^^

 

 

これも一つの区切りなので、これまでのブログの歩みと、今後の課題をまとめてみました。

ブログを運営されている方には、一つのケーススタディになれば幸いです。

当ブログを愛読していただいている方は、今こういう状態なのかぁ、と思っていただければ幸いです^^

 

運営実績

 

まずは全体的な数値をまとめてみました。分かりやすいように、実績はPV数(ページビュー数:閲覧回数)にしています。

PV数は、自慢するほどは多くないですし、かといって少ないかと言われるとそんなに少なくもないと思うので、控えめに掲載します^^

1801

クリックすると拡大します

 

前半(0~12週目)

 

やっぱり最初はほどんど見られてなかったので、ブログを書いていくのもしんどかったですね~。機械のように書いてました。

そんな中でも1週間に100PVは最低ありましたが、これは私が所属している Blog Marketing School というコミュニティのおかげです。

最初のうちは、グーグルなどの検索にまったくひっかからないので、コミュニティに入ってブログ更新のモチベーションを保つのもおすすめですよ。

 

週間のPVが500を超えたのが12週目で、この頃から検索経由での訪問が増えてきました。

「最初の3ヶ月は、1日1記事、とりあえず100記事までコツコツ書く」と、ブログ運営の本に書いてあったりしますが、3ヶ月というのは妥当な数字ですね。

記事数はあまり関係ないように感じます。

 

13~24週目(後半)

週間のPVが500を超えたあたりから、ポツポツと読者さんの反応が分かるようになってきて、ブログ運営も楽しくなってきました。

16週目にバズるという経験もして、「バズるということはこういうことか」という経験もしました。(感動が薄いですけど)

24週目は、たまたま参議院選挙について書いた記事が2,000PVぐらいあったので総PV数が増えていますが、それが無ければ3,500PVぐらいです。

20週~24週は、平均3,500PV/週ぐらいで落ち着いているので、現在はこの辺で伸び悩んでいるということです。

なかなかそう上手くは、右肩上がりは続きませんね^^

 

人気記事TOP10

 

総PV数に関しては毎日確認していたのですが、「どんな記事が人気なのか?」はこれまで詳しく分析したことがなかったので、この機会にまとめてみました。

薄々は感じていましたが、自分が狙ったのとは全く違う順位です((+_+))

 

10位~6位

 

第10位: データの分布が分かる! エクセルで散布図を作る方法( 832PV )

第9位: 先生や幹事さんにおススメ! 2秒で席順を作成するエクセルマクロ ( 873PV )

第8位: ライターなら知っておきたい Excelで文字を扱うテクニック (1,117PV)

第7位: エクセルでマンダラートを作ってみました(マクロ付き!) ( 1,124PV )

第6位: トップページ (1,395PV)

 

トップページのPV数は、全体の約4%ぐらいの割合です。

第8位のライターさん向けテクニックは、SNSでのシェアが中心で検索経由の流入は少ないです。

 

第5位

Excelでも作れる!絵がヘタでもドット絵を作る方法 (1,595PV)

この記事は、全く検索を意識せずに「こんなこと、やってたら出来たよ」というだけで書いた記事ですが、検索での評価が高く、毎日一定のPV数があります。

(もともとはエクセルに使う英語の解説に、外国人をドット絵で登場させようとしていたのでした)

自分なりにも、それなりに面白いものができたと思っています^^

やっぱりオリジナリティが高い記事は、評価が高くなりますね。

mj

第4位

計画の進捗をグラフで視覚化!シンプルなExcel進捗管理表 (2,900PV)

この記事も検索を意識せずに、自分用に作ったものを公開してみた記事です。

これもなかなかシンプルで良いものができたと思っています。

やっぱりオリジナリティが高いと、検索の評価も高いということでしょうか。

 

第3位

参議院選挙は誰に投票すべき?マッチングサイトを比較しました (3,024PV)

なんと、参議院選挙の4日前に書いた記事がランクインしました。やっぱり一般的な内容の記事は、需要とマッチすると大きいですね。

日曜日に「参議院」「誰に投票」で検索した人が多かったようで、1日で2,000PVありました。

たまにはこういった記事も書いていこうと思います。

 

第2位

仕事を「見える化」する 業務フローのかんたんな作り方 (3,283PV)

この記事もですね・・・半分は自分用に作ったものを公開してみた、という感じの記事です。

自分としては、クオリティはイマイチと思っているのですが、図形を挿入するマクロを作ったことが良かったのでしょうか??良く分かりません。

やっぱりオリジナリティが高いというのは、評価につながるんですね。

 

第1位

ブログ運営を効率化!成果を上げる 魔法のExcel管理表 (4,930PV)

この記事は、はてぶ256、facebookシェア248と、バズった記事なのでPV数が飛びぬけて多くなっています。

が、これも元々は自分用に作ったものを公開したという記事です・・・

意外に、途中に入れた箸休めの一コマが効いてるのかと思います^^

これは遊びです

これは遊びです

 

考察

こうして見ていくと、人気記事のほとんどは自作のマクロです・・・

「創作エクセル工房」と名乗っているからには、こういった創作系の記事が人気なのは良いのですが、狙って本気で書いた記事が人気じゃないというのは、ちょっと複雑なものがあります。

特に、エクセル初心者向けに、5~6時間以上もかけて一生懸命書いた ショートカットの使い方おススメ関数VLOOKUP関数魔九郎君シリーズ などの記事は、あまり評価されていないということですね。

 

トホホ・・・

ショートカットの記事なんて、実際に短縮時間を計測するという、検索上位の記事には無い要素を詰め込んでみたのに・・・

VLOOKUPの記事も、GIFアニメで関数を紹介するという、オリジナリティを発揮しているのに・・・

VLOOKUP関数の説明

目の動き

 

魔九郎
このウラミはらさでおくべきか!!

 

などと思ってしまいますが、やっぱりビッグワードでたくさん競合記事がある中で検索上位に入るのは、なかなか時間がかかるということですね。

 

今後の創作エクセル工房素牛庵の方針

 

今回、あらためて人気記事を確認していくと、本当、自作のマクロばっかりです。

ということは、エクセルのレベルでいうと、中級者~上級者ぐらいの方が見るサイトになっているということですね。

 

先日、エクセルに関するアンケートをした際、「エクセルをちゃんと勉強したことがない」人が半数以上いて、とてももったいないことだと感じました。

なので、今後は初級~中級けコンテンツを強化していきます。

 

初心者向けコンテンツは、「こう操作したら、こういう結果が出る」という記事しか書きようがない面もあり、既存の記事との差別化が難しいのであまり書いてなかったのですが、やっぱり正面からやっていかないといけません。

まぁ言うは易く、行うのは難しいのですが・・・

いろいろ考えて書いていきます!

 

以上、100記事のまとめと、今後の方針でした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

昭和48年広島県生まれ。現在も広島に住んでいます。 趣味は音楽鑑賞(邦楽、洋楽問わず、クラシック、童謡も)、マンガです。エクセルを効率的に使う方法を紹介して、あなたのお役に立ちたいと思っています。